IBM Watson Explorerを利用した コグニティブ プラットフォーム サービス Magic Insight

ブログ

2018.03.22

アパレルメーカーさん必見!Watsonで見るこの春のトレンド服は?

アパレルメーカーさん必見!Watsonで見るこの春のトレンド服は?

春らしい暖かな陽光に、お出掛け気分も高まる頃ですね。
いままで落ち着いた色の服を着ていた方も、春ということで明るい色の服に衣替えする方もいらっしゃるかと思います。
この春どんなカラーのどんな素材のどんな洋服が注目されているのかを分析します。
「春」と「服」を含むTwitterのつぶやきデータを5万件を取得しました。

つぶやきデータイメージ

今回は4種類の辞書を用意しました。

  • カラー
  • 素材
  • アイテム

これらの辞書を使って、5万件のつぶやきデータを分析し、2018年春のファッショントレンドとなるキーワードを探していきます。

4種類の辞書

2018年トレンド ランキング発表!!

さっそく、5万件のつぶやきの中で一番多かったキーワードを発表します。
ちなみに「デニム」がカラー部門と素材部門の両方で1位になっていますが、これはカラー辞書と素材辞書の両方に「デニム」が入っていたので、両方にカウントされています。

ランキング

Watson Explorerではこのように、それぞれがファセットになって表示されていますよ。
このように、辞書1つにつき、1ファセットを作成していく方法が一般的な辞書の使い方です。

ファセット設定イメージ

人気の組み合わせは?
デニム×シャツが圧倒的人気!!今春のトレンドはデニムで決まり!

先ほどは、ファセット単体の値を、ランキングとして発表しましたが、今度はファセット×ファセットのクロス分析の結果を発表します。

ファセット×ファセットのクロス分析の結果

ちなみに、Watson Explorerではこのように表示されています。
左のファセット・ツリーでクロス分析したいファセットを2つ選ぶと、分析結果が出ます。

ファセット×ファセット設定イメージ

カラーを評判分析! 評判分析の意外な落とし穴

カラーのファセットに対して、評判分析を行いました。
この評判分析では、カラーのキーワード含まれる1文章全体を分析します。
その文章中にある好評・不評の表現を拾ってきます。

例えば、「この春大好きピンクのトレンチコートを買いました。」という文章があった際に、ピンクの評判分析をすると、同じ文章内に大好きという好評の表現があるので、好評にカウントされます。

カラーを評判分析した結果、ピンクについて意見が多いようですのでご紹介します。

カラー評判分析

カラー評判分析

ここで評判分析のポイントですが、必ずしもピンクに対する評判ではないという点に注意が必要です!上記の文章をご覧いただければわかりますが、ピンクと同じ文章中にある表現が拾われています。
ですので、評判分析は比較的短い文章の場合ほど、精度が高くなると言えます。

今日は辞書を利用して、取り出したいキーワードを取りだす方法、
取り出したキーワード一覧がファセットになること、
そしてファセット同士をクロス分析するファセット・ペア分析の方法、
さらに評判分析についての注意点・・・と、もりだくさんな内容となりました。
これらはよく使う機能でありますので、ぜひご参考にしてください。

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。
次回もぜひご覧ください。

関連キーワード
Top
eNetSolutions